ジャハーンギール

ムガル帝国の第4皇帝の名前です。 彼の本名は、ヌールッディーン・ムハンマド・サリームといい、「ヌールッディーン」はアラビア語で「真実の光」を意味します。 トルコ系イスラム王朝へオマージュを込め、エキゾチックな薫りのする幾何学柄に皇帝の名前を付けました。